カテゴリ:未分類( 54 )

 気象庁は14日、関東甲信と東北南部地方が梅雨入りしたとみられると発表した。関東甲信の梅雨入りは、平年より6日、昨年より11日遅い。

 同庁によると、今後1週間も気圧の谷や前線の影響で雨の日が多くなる見込みという。

国会閉会 参院選、来月11日投開票(産経新聞)
14公共事業を中止・休止=09年度政策評価―総務省まとめ(時事通信)
超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)
<はやぶさ>帰還したカプセル画像公開 午後回収へ(毎日新聞)
<はやぶさ>任務完了 7年の旅、ありがとう 「神がかり的だった」(毎日新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-06-19 02:06
 仙台市青葉区の女性(63)が、離婚後に死亡した男性=当時(59)=の遺族厚生年金の不支給処分は違法として、国に処分取り消しを求めた訴訟の判決が7日、仙台地裁であった。畑一郎裁判長は、訴えを全面的に認め処分を取り消した。
 畑裁判長は、女性が離婚後も男性と行き来し、経済的支援をしていたことなどを指摘。「社会通念上夫婦の共同生活をし、家計を一つにしていたと認められる。厳しい取り立てから免れるための別居はやむを得ず、原告側の受給要件に欠けるところはない」と判断した。
 判決文によると、女性は2000年、男性が事業に行き詰まり、社会問題化した商工ローン業者らからの厳しい取り立てを受け、身を守るために離婚した。しかし、男性が死亡した03年3月まで、病気だった男性の世話をしていたほか、家賃を代わりに支払うなど経済的な援助もしていた。 

【関連ニュース】
振興銀110番、6日実施=SFCG債権、弁護士らが電話相談
振興銀を行政処分へ=内部管理体制に不備

「ジャガー」が50万円から! 兵庫・芦屋市が6月29日に差し押さえ品公売(産経新聞)
陛下、風邪で視察中止(時事通信)
トイレで男性拳銃自殺か=アクアラインPAで―千葉・木更津(時事通信)
<器物損壊>日興証券2社員逮捕 交番のガラス割る 吉祥寺(毎日新聞)
<トイレ監禁>次男の体重40キロ未満だった(毎日新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-06-08 10:31
 福島瑞穂消費者・少子化担当相の罷免を受け、社民党が28日夜に発表した抗議声明の全文は次の通り。

 福島大臣の罷免に抗議する(声明) 

 2010年5月28日

      社会民主党

 本日、福島内閣府特命担当相は、日米両政府が交わした共同声明を確認するための閣議決定に反対し、署名を拒否した。

 この共同文書は、2006年に交わされた日米ロードマップを再確認するためのものであり、沖縄県内の辺野古地区に新たな基地を作ることを含んでいる。また、鹿児島県徳之島を訓練基地として使用することを検討することも書き込まれている。

 「沖縄県民の負担軽減の観点から、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む」とした鳩山連立政権において、沖縄の基地を強化することを盛り込んだ文書の実施を閣議で決定することは、「沖縄県民と国民の連帯を断ち切る」、「国民と政府の信頼関係を断ち切る」、「日本政府とアメリカ政府との関係を損なう」という3点で大義に反し、社民党としては絶対に容認できるものではない。福島党首が閣議において署名を拒否するのは当然のことである。その結果、鳩山首相によって罷免されることとなったが、社民党としても大変遺憾であり憤りを禁じ得ない。

 社民党は、昨年9月の連立政権樹立にあたっての3党合意に基づいて、政権を運営するために、8カ月余にわたり誠実に努力してきた。

 戦後65年経ってもなお沖縄県民が米軍基地の負担に苦しんでいる状況を変えなければならないということは、鳩山首相ら自らが幾度も言明されている。「国外、最低でも県外」という発言は、沖縄県民のみならず国民の期待も高めてきた。

 にもかかわらず本日公表された日米合意は、鳩山首相のこれまでの主張に反するものであり、何よりも沖縄県民の心を踏みにじってしまったことは大変遺憾である。また、「地元の合意」「連立の合意」「日米の合意」を確認すると言いつつも、「日米の合意」を優先させて、他のことを後回しにしてきたことも、大きく信頼を損なうこととなった。

 したがって、社民党としては、ここに至って連立政権のあり方について重大な決定をせざるをえない。今月30日の全国幹事長会議で全党的な議論を行い、誤りのない最終判断を下すこととしたい。社民党は、今後とも、平和・軍縮の実現のために多くの人と連帯して努力していく。 

        以上

【関連記事】
鳩山首相、臨時閣議で「残念だ」
「福島氏罷免の閣議決定、申し訳ない」 首相が会見
社民党、連立政権を離脱へ
「罷免は沖縄を切り捨てること」 福島氏、鳩山首相を批判
鳩山首相、福島消費者・少子化担当相を罷免

酔って市営地下鉄の駅員に暴行…したのは大阪市職員、逮捕(産経新聞)
信長も一目置いた今井町(産経新聞)
法人税引き下げ提示 民主マニフェスト企画委(産経新聞)
海上保安庁に虚偽通信 無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)
口蹄疫 問題の本質を見誤った鳩山政権(産経新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-05-29 13:29
 山梨県警が2007年〜08年に南アルプス市と中央市を結ぶ自動車専用道路「新山梨環状道路」で速度違反の取り締まりをした際、「交通反則切符」(青切符)で処理すべき250人の違反者を、誤って刑事罰の対象となる「交通切符」(赤切符)で処理した問題で、県警が誤処理の対象となった違反者に対し、違反者講習の手数料など計約1300万円を県費で返還することがわかった。

 県は6月県議会に提出する一般会計補正予算案にこの費用を盛り込む。

 約1300万円の内訳は、違反者講習の手数料が約300万円、講習に伴う交通費や仕事を休んだ場合の補償などが約1000万円。

 横内知事は19日、記者団に対し、県警が近く、誤処理に関係した県警職員に6月支給のボーナスを減額するなどの処分を下す方針を明らかにし、「誤った処理によって本来払う必要がなかった損害賠償を払わなければいけないのは、大変遺憾な事態だ」と語った。

 誤処理による赤切符で罰金の略式命令を受けた243人については、検事総長が救済のために行う「非常上告」を行い、最高裁で略式命令を破棄する判決が言い渡された人に順次、甲府区検から罰金が返還される。

入管 収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ゴリラ研究科×狂言師が“異色”コラボ ゴリラ題材の新作狂言披露(毎日新聞)
普天間移設で課長級協議=日米(時事通信)
養父母、「女性は妹」=周囲に不自然説明−袋詰め遺体・大阪府警(時事通信)
消費税率は先送り=自民の参院選公約原案(時事通信)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-05-21 14:51
 三重県菰野町の御在所岳(1212メートル)の頂上付近一帯が、ツツジの一種「アカヤシオ」の花でピンクに染まっている。

 ふもとから山上へのロープウエーを運営する御在所ロープウエイによると、今年は4月中旬に中腹で開花し、“ピンクの花前線”が山頂に向かって上がり始めたが、下旬に冷え込んだため8合目(1000メートル)辺りで一時足止めとなった。このため山頂付近への到達は例年より1週間ほど遅れたという。

 見ごろは今月半ばまでで、その後、純白のシロヤシオが咲き始める。【井上章】

【関連ニュース】
ビタミンGウオーキング:花めで眺望満喫 御在所岳2680メートルのコース /三重
企画展:著書や絵、写真で作家・岡野薫子さん紹介−−菰野町図書館 /三重
憂楽帳:山小屋再び

政府、B型肝炎訴訟で和解協議へ(読売新聞)
枝野氏「母国の子は支給対象外」(産経新聞)
ネットにあふれる「夫に言えない秘密」 浮気・ソープ勤務歴・「ボーイズラブ」好き(J-CASTニュース)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)
雑記帳 メロン熊 ミスマッチで人気(毎日新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-05-13 11:00
 鳩山由紀夫首相と共産党の志位和夫委員長が23日午前、国会内で会談した。志位氏は5月にニューヨークで開催される核拡散防止条約(NPT)再検討会議にオブザーバー出席するため、30日から訪米することを説明。また、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の無条件撤去を要請する。会談は共産党側が申し入れた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

覆面パト事故、出動のきっかけは拉致虚偽通報「彼の気を引きたくて」(産経新聞)
国道土砂崩れ、2か所で生き埋め?…佐賀(読売新聞)
常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)
リゾートトラスト、高級老人ホーム運営会社を買収(医療介護CBニュース)
元秘書有罪判決、首相「責任痛感、一生の戒め」(読売新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-04-27 17:48
 曹洞宗は22日、第二次大戦中に日本の炭鉱や工場に徴用された朝鮮半島出身の民間人の遺骨267体が同宗の寺などで見つかったと発表した。04年の日韓首脳会談で韓国側の要請を受けた日本政府は、遺骨を収集し遺族に返還するため、寺や関係企業に調査を依頼した。しかし、今回遺族が判明した遺骨は1体しかなかった。

 同宗は05年11月から近くに徴用先の炭鉱などがあった2648寺に情報提供を呼びかけ、周辺の遺骨発掘調査も実施。確認された遺骨のうち本籍が分かったのは30体で、岐阜県で亡くなった20代の男性だけが韓国にいる遺族を特定できた。

 曹洞宗人権擁護推進本部の工藤英勝調査員は「戦後60年以上が過ぎ、身元を調べる手がかりがほとんどなくなってしまった。行く先のない遺骨をどうすべきか、政府間の新たな議論が必要だ」と訴えた。【中村美奈子】

「首相は統治能力欠如」と自民総裁=無党派層の動向注視−時事世論調査(時事通信)
ドイツ軍用拳銃350丁、税関スルー…誤配送(読売新聞)
抗うつ薬サインバルタを新発売―塩野義とリリー(医療介護CBニュース)
他人名義の偽造カードで買い回り ナイジェリア人3人逮捕(産経新聞)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-04-23 03:10
 昨年11月に新聞・テレビで大きく報道され、インターネットによる生中継も大勢に視聴された「事業仕分け」の第2弾が23日から始まる。今回、ネット中継が民間に委託、ミニブログ「ツイッター」や動画配信サービスによる実況も増えるとみられ、ネットメディアの競演になる。一方、新聞・テレビは前回の報道で「政治主導のイメージ作りに利用された」との指摘も。注目の第2弾は再び盛り上がるか。(鵜野光博)

 ■「正確に伝えたい」

 前回の事業仕分けは政府の行政刷新会議がネットで公式中継を行い、アクセス数は1日平均33万、全体では約300万に上った。今回、同会議は「民間の創意工夫に委ねた方がよりよい映像を流せる」(事務局)として事業者を公募。委託費は支払われないが「予想以上の応募があった」(同)といい、複数の事業者が選定される見通しだ。

 前回は公式中継とは別に、ブログサイトの「ザ・ジャーナル」、動画サイト「ニコニコ動画」などが中継した。ネットメディアに注目される理由を、事業仕分けの関係者は「アクセス数が多く、サイトのPRや実績作りの点でも、仕分けは格好の素材では」と話す。

 ザ・ジャーナルは「テレビが編集した映像では仕分け人が圧倒しているようにみえるが、実際には仕分けられる側も作戦を練り、反論している。それを正確に伝えたい」と意欲的。「今回は競合相手が増えるので、新人政治家をゲストに呼ぶなどして差別化を図るつもり」と話す。

 ネット中継の発信は「アイフォーン」などの端末があれば会場内の一般見学者でも可能だ。本番を前に、ツイッター上では、民主党議員に「会場に(無線LANの)アクセスポイントを設置して」という要望も寄せられている。

 ■「シナリオ」見抜け

 一方、既存メディアの新聞・テレビ。前回、次世代スーパーコンピューター開発をめぐる論戦で、蓮舫参院議員(民主)の「2位じゃダメなんでしょうか」という映像は数え切れぬほどテレビで繰り返され、多くの事業を「廃止」「縮減」とした仕分け結果は連日、大きく報じられた。しかし、実際の予算案での削減額は目標3兆円に対し、6770億円にとどまった。

 上智大新聞学科の橋場義之教授は「結果論だが、比較的冷静だった新聞も、仕分けの位置づけが分からないまま、過剰に報じたことは否めない。テレビは蓮舫発言などの『絵』に飛びつき、政治主導を印象づけるために利用された格好になった」と、既存メディアの反省点を挙げる。

 今回の対象は独立行政法人になる。橋場教授は「仕分けは事前ヒアリングを踏まえたシナリオができており、本番はイベントの性格が強い」とした上で、「そのシナリオは妥当か、なぜその法人が対象とされたのかといった、本番に至るまでの過程を掘り下げてほしい」と注文をつけた。

【関連記事】
古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで
「仕分け人のやることではない」 川端文科相、枝野発言に苦言
鳩山首相、学校耐震化「予備費も念頭に…」
仕分け第二弾 民間仕分け人31人内定 外国人は除外
原口総務相、ユーストリームで“ゲリラ会見” 広報室「聞いてない」
外国人地方参政権問題に一石

警察庁長官 北九州の暴力排除「住民運動を全面支援」(毎日新聞)
<石原都知事>新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
男女間暴力、被害届前でも逮捕検討…警察庁(読売新聞)
<川崎死体遺棄>白骨遺体に傷(毎日新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-04-20 13:55
 入管難民法違反(不法残留)で強制退去処分を受け、法務省東日本入国管理センター(茨城県牛久市久野町)に収容されていた韓国人男性(47)が、自殺を図り死亡したことが、10日分かった。
 同センターによると、男性は9日午後4時半ごろ、収容施設内のシャワー室で首をつっているのを入国警備官が発見。男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 シャワー室は、一定の時間で房内から自由に行き来できる場所だった。男性は昨年11月、強制退去処分を受け収容されていた。
 同センターでは2月にも、収容中のブラジル国籍の男性(25)が、房内でごみ袋をひも状にして首をつって自殺している。 

【関連ニュース】
不法残留、10万人割る=法務省
ミャンマー人男性は「難民」=不認定処分取り消し
「指紋テープ」で不法入国=韓国人の女2人を逮捕
老舗旅館社長ら書類送検=不正に中国人働かせた疑い
在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに

愛子さま、始業式後の授業にご出席(産経新聞)
カラ残業訴訟で大阪市が逆転敗訴 大阪地裁(産経新聞)
<東京・瑞穂の遺体事件>同居の33歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
川崎マンション火災 3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)
松山市長、首長新党に「個人的エール贈る」 参院選も出馬せず(産経新聞)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-04-14 03:53
 警察官に包丁で切りつけてけがを負わせたとして、奈良署は5日、公務執行妨害や傷害などの疑いで奈良市東九条町の無職、畑中俊人容疑者(31)を現行犯逮捕した。畑中容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は5日午前7時50分ごろ、奈良市大安寺の路上で、奈良署の男性巡査部長(27)を刃物で切りつけたなどとしている。巡査部長は頭に軽いけが。 奈良署などによると、「兄弟けんかで刺された」と110番があり、署員ら約40人が自宅近くを捜査。巡査部長らが自宅から北東に約400メートル離れた路上で刃物を所持していた畑中容疑者を発見、職務質問をしようとしたところ、切りつけてきたという。畑中容疑者は間もなく署員らに取り押さえられた。

 畑中容疑者は逮捕時、包丁や果物ナイフなど計3本を持っていたという。

【関連記事】
「小学生殺して死刑に」 殺人未遂罪で35歳男起訴
「妻先立たれ大変悲しい」 岡山、母子殺傷で夫がコメント
肺に傷、強い殺意「借金で口論」か 岡山・倉敷の母子3人死傷
台東の簡易宿泊所で切りつけ 1人死亡、2人軽傷 無職の男逮捕
竪山容疑者が供述「私を刺して自分も死ねばいいと言われ…」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
シー・シェパード元船長 傷害罪でも立件へ 東京地検(産経新聞)
6月に若者支援ビジョン=政府(時事通信)
「大阪都」構想に呼応 大阪市会の自民市議団が勉強会発足(産経新聞)
スーツケース遺体事件で男出頭=関与ほのめかす−石川県警(時事通信)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-04-09 00:07