<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 「文化財防火デー」の26日、61年前に金堂壁画が焼損し、防火デー制定のきっかけとなった奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で防火訓練があり、消防や寺関係者らが貴重な文化財保護の誓いを新たにした。

 法隆寺では昭和24年のこの日、金堂(国宝)が火災に遭い、貴重な壁画が焼けた。寺では毎年、法要を営み、訓練も行われている。

 この日、再現された壁画がある金堂と、焼損当時の壁画や焦げた柱が保存されている収蔵庫で法要が営まれ、僧侶らが読経した。

 このあと、境内で地元の消防組織が防火訓練を実施、緊迫した雰囲気のなか鏡池に向かって一斉に放水した。

<新聞検閲>占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
生きる 横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了(毎日新聞)
免疫不全の実験用ラット作製 京大チーム、世界初(産経新聞)
毎日・DAS高校生デザイン賞 大阪で表彰式(毎日新聞)
2次補正を可決=衆院予算委(時事通信)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-01-31 14:08
 財務省は27日、2010年度予算案に盛り込んだ制度・施策を前提にした、13年度までの一般会計の歳出・歳入の試算をまとめた。それによると、財政赤字の穴埋めに伴う国債の新規発行額は10年度の44.3兆円から13年度には55.3兆円に拡大し、歳入に対する国債の依存度は55%まで上昇する。
 試算は、消費税をはじめとした増税は一切前提にしていない。一方、子ども手当の満額支給など11年度以降に実施するマニフェスト(政権公約)関連支出も除外した。鳩山由紀夫首相は「4年間は消費税を上げない」と表明しており、公約通りに施策を実施すると財政悪化はさらに進むことになる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

指揮権発動、法相一転「介入の意思ない」(読売新聞)
菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)
高級ホテルもペットOK 「家族化」進み客層拡大(産経新聞)
石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by nla8bpgpjp | 2010-01-30 00:16